福岡県大牟田市にある社会保険 大牟田天領病院の採用サイトです。看護師・セラピスト・看護助手などの求人情報を掲載しています。当院で活躍するスタッフの声をたくさん紹介しています。

積極採用中!まずは見学・就職相談

Mission

相手を思いやり、スタッフ同士が気持ち良くイキイキ働ける環境を作る

大牟田天領病院 看護部長 福島和子

看護部長 福島 和子

▼INDEX
1.病院の目標について
2.看護師に求められる役割の変化
3.看護部理念、目標について
4.人材育成について
5.一緒に働く仲間へ

病院の目標

― 病院完結だけでなく、患者・家族そして地域を巻き込んだチーム医療

院長先生が就任されて「患者中心の総合的チーム医療」という目標を掲げられ、そこにはチームの定義をこのように書かれています。

「患者を中心にした診療科内のチーム医療、病院内ネットワークにおけるチーム医療、患者・家族も参加したチーム医療、地域の医療施設とのチーム医療」

病院と地域が患者さんの健康づくりのために力を合わせて貢献することが必要であるというメッセージが込められています。そして、これが看護部だけでなく病院全体が目指す道となっています。
院長先生がすぐに取り組み始めた「救急を断らない」という姿勢が、大牟田天領病院が活気を取り戻すきっかけとなり、地域からの信頼を取り戻せていると感じます。病院の理念が実行に移されて、目標が絵に描いた餅でないことが証明されてきていることを実感しています

呼吸ケアチーム(RCT)ラウンド

呼吸ケアチーム(RCT)ラウンド|医師・認定看護師・特定行為研修修了者・臨床工学技士など多職種が参加する

― 患者さんの来院時から「生活の視点での看護」に目を向ける

地域包括ケアシステムが求められる中、医療・ケアと生活が一体化した「地域完結型の体制」へと変化してきています。看護においても「院内で完結する看護」は成り立たなくなり、「地域で支えるための連携」が求められています。「お預かりした入院患者さんを、また地域にお帰しする」という考えで、途切れることなく看護が提供され続けることが必要です。
病院には治療が目的で入院されるため、「医療の視点での看護」に傾きがちですが、入院になられた患者さんが住み慣れた場所に少しでも早く戻ることができ、その生活が継続できるように、看護師は来院時から「生活の視点での看護」の提供を行うことが求められていると考えます。

看護部の理念・目標

― 共創・共育・共働

看護部の理念は、
「患者さんに選ばれる安全であたたかみのある看護を提供します」としています。気持ちは、相手に届かなければ意味を成しません。選ばれてこその看護だと考えています。
また今年度の看護部の目標は、
「思いやりの心で、共創、共育、共働に取り組みます」としました。
共創:(地域と)良好な関係を築き、共につくる
共育:教え込むだけの教育ではなく、共に学び成長する
共働:みんなで力を合わせて、共に支え働く
これらの言葉が表すのが、私たちの目指すチーム医療・看護です。

令和5年度看護部目標

看護部の目標に沿ってそれぞれの部署が部署目標を掲げ、部署目標に沿って個人目標を掲げ、スタッフ一人ひとりが大牟田天領病院の一員としての誇りを持って頑張れる。1人の力は微々たるものですが、みんなが協力して、一人ひとりがチーム医療を支えていると、堂々と言える看護部を目指します

― 一人ひとりに合わせた学び・成長の機会を提供したい

「天領病院が何をしてくれるかでなく、自分たちが天領病院のために何ができるかを常に考え行動することが大切である」

このメッセージも院長先生が就任後すぐに発信されたものです。病院の目標は、看護部の目標であり、個人の目標でもあります。「患者さんのために」という共通認識のもと、一人ひとりが努力していくことでさらに大牟田天領病院はよくなっていくと考えます。そして、一人ひとりが努力していく過程で、学びや成長の機会を、病院は積極的に提供・支援していきたいと考えています。

当院には、認定看護師や特定行為研修終了者が複数名在籍し、高い専門知識を身に付けたスタッフが、呼吸器チームや縟瘡対策チームといった多職種一体となって院内を横断的にラウンドし、看護の質の向上に貢献してくれています。そういった先輩スタッフの背中を見た若いスタッフ達が、認定看護師やその他の専門知識を身に付けたいという意欲を持ったときに、病院としてしっかりとバックアップをしていきます。
また、結婚や出産、子育て、親の介護などさまざまなライフステージの変化に伴って、一人ひとりの学習のペースも変わってきます。大牟田天領病院の看護部ではクリニカルラダーを導入し、自分のレベルに合った研修を自己選択でき、自分のペースで受講を計画できる制度を構築しています。

看護部の理念を実現し目標を達成するためには、一緒に働いてくれる仲間・人材を増やしていくことが必要ですので、これからも多様なニーズに応えられる体制を作っていきます。

― 病院に誇りと愛着を持った人たちで溢れさせたい

仕事をするということに関しては、専門職という意識を持ち、患者さんへの対応を行うことが大切です。思いやり、優しさは人としての根底にあるもの。患者さん自身を捉える力を身に付けて、生活の視点での看護を提供して欲しい。そのためにも、働きやすい職場を作っていくことが私の役割だと考えています。
自部署にこだわらず、大牟田天領病院の一員として仲間意識をもつこと。相手を思いやり、スタッフ同士が気持ちよく仕事ができる環境ができてこそ、一人ひとりが楽しくイキイキと働けます。皆さんが、自慢できる病院にしていきたいです。

(写真・インタビュー・文:MottoBrand 福井勝雄)


看護師募集中!

人気の2交代、年間休日121日以上◎じっくり学んでいきたい、一緒に成長したい方からのご応募をお待ちしております。少しでもご興味を持っていただけましたら、お気軽にご連絡ください!

看護師の採用情報はこちら

まずは病院見学・就職相談はこちら

病院見学の最新情報を見る

一覧に戻る

Recruit~ 採用情報 ~

詳しく見る

大牟田天領病院は
あなたを待っています。

ENTRY

積極採用中!まずは見学・就職相談